シアワセノモト・・・ by kimi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
悲しいような 嬉しいような

夫の実家はお寺です。
古い古い山寺です。

自然がたっぷりの環境で育った、植物・昆虫博士の彼のプチ自慢は
「1日に4回スズメバチに刺されたのに無事だったこと」だそうです。

あまりにも古いお寺なので、一部を建替えることになりました。

夏休みに帰ってみると、
いつも私たちが寝泊りしていた部屋が、取り壊されていてナイ!!!

c0078132_16242917.jpg
「今回だけ2階の子供たちの部屋で」って・・・  え?

とりあえず甥っ子たちにご挨拶。
「おっ。久しぶり!」
「ああ。」って。
「ああ」???                       
                                        本堂もきれいに!楽しみ~!


『にいやん』と呼ぶ大好きな叔父さんのもとへお嫁に来た私に
とてもなついてくれ、可愛かった子供たち・・・
私の隣の席を取り合ったりしたよね~?

今ではそれぞれ大学・高校・中学生になり、
こっちに近寄っても来やしねぇ。

こんなんで襖1枚隔てただけの部屋で大丈夫?


ところがところが・・・
夜遅くなったら、自分たちの部屋のテレビの音を小さくしたりして・・・
かかってきた友達からの(いやいや彼女かも・・・)電話に
「ゴメン。今日はメールでいい?」って言ったりして・・・

なんだか・・・
「あ~~~。良い子に育ったなぁ~」って。


・・・・・・・・もしかして、ただの叔母バカ???
[PR]
by kimikimidays | 2006-08-28 16:31 | 日々
<< さっそくランチ どれから読もう? >>
ASPアクセス解析